2015年10月パチンコ新台一覧 導入日・導入台数

パチンコ新台導入日・導入台数まとめ

2015年10月「第2週」パチンコ新台一覧

■ CR北斗の拳6天翔百裂(サミー)/10月5日導入/約30000台
ぱちんこCR北斗の拳6の百裂バージョン、ミドルスペックでのリリース。
36回転のショートSTタイプ、出玉有大当たり後は必ず電サポ100回転という仕様に。
北斗の拳6拳王をベースとしつつトキを主軸とした新規演出を多数追加。

■ CRグラップラー刃牙(ニューギン)/10月5日導入/約15000台
人気格闘漫画タイアップ機、マックスバトルタイプが2スペックリリース。
2400発大当たり搭載の出玉重視型と引き戻し込ループ率約82%の継続重視型の2種類。
ラウンドバトルではCG映像により再現されたバトルシーンを体感できる一台。

■ CR聖闘士星矢3-BEYOND THE LIMIT-(三洋)/10月5日導入/約20000台
三洋の人気シリーズ第3弾、ミドル1タイプ・マックス2タイプの計3スペックがリリース。
V確STを採用し、3スペック共2400発獲得可能な大当たりと出玉増加装置を搭載。
ST中は黄金十二宮編と海皇ポセイドン編の2種類から演出タイプを選択可能。

■ CR雀鬼-桜井章一伝説-(大一商会)/10月5日導入
雀士・桜井章一氏をモチーフとした新機種、ライトミドルタイプでのリリース。
突入率100%のSTタイプとなっており、電サポ中は50%が16Rで2000発獲得。
雀鬼とライバルたちとの麻雀バトルを搭載した本流麻雀パチンコがここに誕生。

2015年10月「第3週」パチンコ新台一覧

■ CR牙狼-魔戒ノ花-(サンセイR&D)/10月13日導入/約110000台
サンセイの大ヒットシリーズ最新作、マックス1スペックでのリリース。
前作を継承したV確STタイプだが、ST突入率は53%にアップ、隠れSTも新たに追加。
FOGとエフェクトが複合する新搭載のライトニングフェイスオブガロ(LFOG)は必見。

2015年10月「第4週」パチンコ新台一覧

■ CRJ-RUSH3(ジェイビー)/10月19日導入/約10000台
ジェイビーのJ-RUSHシリーズ第3弾、ミドル・ライトミドル2スペックでのリリース。
継続率約72%の確変タイプで、特図1・特図2におけるラウンド振り分けに差が存在する。
同社発売のパチンコ機でお馴染みのナナセグによる演出がメインとなるシンプルな機種。

■ CR悪魔城ドラキュラ(高砂電器)/10月19日導入/約3000台
コナミのアクションゲームタイアップ機、マックス1スペックでのリリース。
54%のハードル突破後は約77%でループ、電チューの70%が2400発大当たり。
高い出玉性能を誇るが、STが190回転と非常に長く、爽快感に欠けるか…。

関連記事

Pick Up!!

【攻略.com】CRバスタードスペック

2016.2.20

CRバスタード-暗黒の破壊神-【ニューギン】/スペック

➡ 機種動画ページへ スペック詳細(1/159タイプ) 項目名概要 型式名CRバスタード!!H3-V メーカーニュー…

ページ上部へ戻る