2015年8月パチンコ新台一覧 導入日・導入台数

パチンコ新台導入日・導入台数まとめ

2015年8月「第2週」パチンコ新台一覧

■ CRキャプテン翼-南葛V3激闘編-(サンセイR&D)/8月3日導入/約60000台
サンセイのお家芸となったV確ロングST、MAXスペック一本でのリリース。
約50%のST突入ハードルと約78%の継続率、出玉はオール約2000発の安定感。
有名版権ではあるものの、スポーツ系×パチンコである点に懸念。牙狼の前座的ポジション。

■ CR機動戦艦ナデシコ2(ビスティ)/8月3日導入/約10000台
前作とは異なりV-ST方式を採用、ミドル&マックススペックでのリリース。
両スペック共に電チューの16ラウンド比率は約50%、偏りが重要となるタイプ。
演出に関しては前作を踏襲した上でビスティ独自のメーカー柄なども搭載に。

■ CRロトパチ(三洋)/8月3日導入/約10000台
カジノをモチーフとしたオリジナル機、ミドル&マックススペック(実質)でのリリース。
グラビアアイドル・星名美津紀を起用し、カジノ感を前面に押し出そうとする意図アリ。
高継続ドリームラッシュには夢があるが、やはり単調過ぎる点が飽きやすさに直結か。

2015年8月「第4週」パチンコ新台一覧

■ CRフィーバーマクロスフロンティア2(SANKYO)/8月17日導入/約30000台
人気アニメタイアップ機の第2弾、ライトミドルスペック1本でのリリース。
1種2種スペックを採用した上で自力V入賞システムも兼ね備えた注目の1台。
版権の魅力を活かした楽曲・新演出も多数取り入れられており、インパクトあり。

■ CRビッグドリーム神撃(タイヨーエレック)/8月17日導入/約3000台
ドット液晶を主としたオリジナル機、マックス&ミドルスペックでのリリース。
演出数や演出時間を限界まで削減した連チャン速度(出玉感)重視の確変バトルタイプ。
ラウンド振り分けや時短回数においても天国と地獄が大きく分かれる仕様に。

■ CR魁!!男塾(大一商会)/8月17日導入/約15000台
宮下あきら原作の漫画タイアップ、マックススペック1本でのリリース。
突入率70%のV入賞型ロングST仕様、初回はSTのフルサポが保障されない点は注目。
パチスロ化もされた版権となりますが、いかんせん世代が限定される可能性が…。

■ CR爆走大工の源さん2外伝-京都もいただき編-(三洋)/8月17日導入/約10000台
三洋のオリジナル版権シリーズ、マックス&ミドルスペックでのリリース。
直近の源さんシリーズと同様のベクトルを持つハイスピード出玉重視型。
スペックには一定の支持があることが想定されますが、「源さんに飽きた」との声が主流。

■ CRスーパー電役ナナシーデラックス(豊丸)/8月17日導入/約7000台
往年の名機の復刻版、ライトミドル・甘デジ・超甘デジの3スペック同時リリース。
他機種とは一線を画す「一般電役機」である点が最大のアピールポイント。
オリジナル萌えキャラ「ナナティー」も含め、新演出や復刻版モードも選択可能。

関連記事

Pick Up!!

【攻略.com】CRバスタードスペック

2016.2.20

CRバスタード-暗黒の破壊神-【ニューギン】/スペック

➡ 機種動画ページへ スペック詳細(1/159タイプ) 項目名概要 型式名CRバスタード!!H3-V メーカーニュー…

ページ上部へ戻る