2015年3月パチンコ新台一覧 導入日・導入台数

パチンコ新台導入日・導入台数まとめ

※暫定版

2015年3月パチンコ新台(3月第1週導入)

■ CRF機動戦士ガンダム-V作戦発動-(SANKYO)/3月2日導入/約40000台
大型版権「ガンダム」タイアップ機第2弾、ライトミドルスペックでのリリース。
V入賞型マックスST機とは大きく異なり、確変リミット型に大きくシフトチェンジ。
スペックが難解な部分も多く、版権の力でライト層を惹きつけられるかが問題。

■ CR大奥2-繚乱の花戦-(ニューギン)/3月2日導入/約10000台
江戸の大奥をモチーフとしたオリジナル機種第2弾、ミドルスペックでのリリース。
前作同様に潜伏・小当たり等を排除した明瞭スペックで逆に存在感を強める面も。
女の戦いを主としており、イケメンキャラを登場させるなど女性をターゲットに。

■ ぱちんこCRハクション大魔王4(サミー)/3月2日導入/約10000台
有名アニメタイアップ機第4弾、ライトミドル&甘デジスペックでのリリース。
突入確率&電サポ獲得割合100%のポピュラーなSTタイプで打ち手を選ばない仕様。
同社の「CRガオガオキング」の要素を取り入れたドラムリールが演出の主軸に。

■ CRくのいち彩(藤商事)/3月2日導入/約2000台
完全オリジナルのお色気満載機、ライトミドル&甘デジスペックでのリリース。
ミドルロングSTタイプであるものの、見た目には分かりづらい通常大当たりも存在。
とは言えスペックよりもセクシー演出がメインであることは間違いない。

2015年3月パチンコ新台(3月第3週導入)

■ CRぱちんこウルトラバトル烈伝(オッケー)/3月16日導入/約70000台
国民的特撮アニメ「ウルトラマンゼロ」タイアップ機種、マックススペックでのリリース。
系列会社である京楽産業から発売された「CRウルトラマンタロウ」に類似した性能。
つるの剛士やDAIGOらの実写演出もあり、新搭載の役物ギミックなどの評価に要注目。

■ CRアミーゴDEそ~る(奥村)/3月16日導入/約3000台
ラテン(メキシコ)調を推したオリジナル機、甘デジ及び超甘デジスペックでのリリース。
シンプルなドット液晶と単純明快なギミックで打ち手に分かりやすい仕様。
一方スペックは初回突破型ST+時短ループ機で荒い出玉の波を形成可能となっている。

関連記事

Pick Up!!

【攻略.com】CRバスタードスペック

2016.2.20

CRバスタード-暗黒の破壊神-【ニューギン】/スペック

➡ 機種動画ページへ スペック詳細(1/159タイプ) 項目名概要 型式名CRバスタード!!H3-V メーカーニュー…

ページ上部へ戻る